読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Touch of Space

クルマ・カメラネタ中心の気ままなブログです。コメントなどはお気軽に(^ ^)

新型Audi TT(8S) を2日間試して進化と真価を再確認。そして...

1月末、AudiのディーラーからこのようなDMが届きました。

f:id:chorosso:20160304182847j:plain

TTの3日間モニターキャンペーンの案内。その時はふ~んとスルーしていましたが、後日営業さんからこの件で電話がありました。何だかんだでモニターする羽目になりました(笑) 

 

 

f:id:chorosso:20160304183150j:plain

f:id:chorosso:20160304192237j:plain

お借りしたのは2.0TFSI FF モデル。オプションはバックカメラなどのアシスタンスパッケージのみと言うシンプルな仕様。色はモンスーングレー。

休暇の都合上、2日間だけお借りすることになりました。ただひたすら走り回りました。既に走行距離が1700kmを超えていたので、ダイナミックモードにして遠慮なく回したりしてみました。

 

長距離を走ったり、夜間のドライブで改めて気づいたことは、

 〇 「Audiドライブセレクト」のINDIVISUAL(カスタム)モードは、エンジン・サウンド・ハンドリングを個別にダイナミックやコンフォートなどに設定できる。よって、例えば街乗りで大人しく走りたいけど音は気持ちよく入るほうが良いときはサウンドだけをダイナミックにして、逆に夜間は周囲に配慮してサウンドだけコンフォートにすることができる。

〇 標準装備されているフルLEDライトは最新のトンネル照明と同じ目に優しい色合いでかつ明るいので運転しやすい。オプションのマトリクスLEDは見た目が同じだし、あれは日本の法規により65km/h以上でしか作動しないので、夜の高速道路を頻繁に走る人や"流れるターンシグナル"に興味がある人以外は選択する必要がないと思う。ちなみに"流れるターンシグナル"は、ミラー内蔵のインジゲーターは流れないのにヘッドライトは流れていると、前から見た時にちぐはぐに見えて個人的にはおかしい気がする。

〇 MMIナビゲーションシステムの目的地入力の際に音声入力が可能だが、とても認識がよかった。iPhoneのSiriよりも優れている。ただし、営業さんによると今は住所の入力にしか対応していないらしい(本当かどうかは未確認)。

〇 燃費は先代8Jと同様、スポーツクーペとは思えないほどよく伸びる。信号の少ない地域を流していれば、下道でも15km/ℓは余裕で出る(道が空いているときは結構吹かしたりもした)。伸び方は先代と変わらない印象だが、落ち方はアイドリングストップ機能を切っていても緩やかに感じた。エコカー減税対象車にしてほしい(笑)

△ インパネのデザインは先代よりもカッコいいが、じっくり見てみると見た目の質感はプラスチッキーでアルミ材の量が少なくなっていることが今さらながら気になった。また、運転席からの眺めは非常にスポーティーだけれども、助手席からだと痩せて見えて物足りない。

△ ある場所でエンジンを再始動すると、地図の1/3ぐらいがブラックアウトしてしまうバグに遭遇した。

f:id:chorosso:20160304191755j:plain

その後エンジンを再始動する機会が何度かあったがなかなか復活してくれなくて、ディーラーに返却する直前に元に戻った(苦笑)

 

 

 

 

とまぁ色々とありますが、走りは先代とは比較にならないほど良くなっているという印象は変わりありませんでした。この走りはやはりCクラスクーペでは体感できないなと。

 

というわけで...

 

 

 

 

 

 

f:id:chorosso:20160304200632j:plain

これからもたくさん走りたいと思います!

 

返却直後に商談に突入し、納得できる条件が出ちゃったので閉店間際に決めちゃいましたw まさか2月中にハンコを押すことになろうとは。。。

メルセデスとは縁がなかったとしか言いようがありません。

 

 

f:id:chorosso:20160306200526j:plain

後日改めて細かい仕様を決定して、無事契約成立となりました。

グレード・仕様は納車(もうちょい先)までお楽しみに♪